ミントとハーブの肉団子レモンあんかけ
RECIPE

ミントとハーブの肉団子レモンあんかけ

あんかけ肉団子というと、中華料理のイメージですよね。カリッカリに揚げた肉団子に甘酸っぱい黒酢あんをどろっとかけた…(じゅるり)

あの甘酸っぱさもたまらなく美味しいですが、今回は、肉団子にハーブを練りこんで、レモンのあんをかけた、初夏にぴったりのさっぱり肉団子のレシピ!

材 料

ひき肉
400g
レモン
1/2個
ローズマリー
1本
ミント
10g程度
生姜
1/2かけ
塩糀
大さじ1
★レモン汁
大さじ2
★白ワイン
100cc
★塩
小さじ1
★粗糖
大さじ2
★ローズマリー
2本
片栗粉
大さじ1
100cc

作り方

01|肉団子のタネをつくる

ひき肉をボウルに入れ、塩糀を入れて軽く混ぜます。レモンは果肉を小さく切って、皮はみじん切りに(皮は半分の分量取っておく)、葉を枝から外したローズマリーとミント、生姜はみじん切りにして、ひき肉と混ぜ合わせます。

02|レモンあんをつくる

鍋に材料の★を全て入れて煮立たせます。沸騰して香りが立ってきたら、水溶き片栗粉を入れてすぐに混ぜ、とろみをつけ、火を止めます。
このあとこの鍋で肉団子とあんを絡めるので少し大きめの雪平鍋か、フライパンが2つあればフライパンでも。

03|肉団子を焼く

さっぱりと仕上げるために肉団子はフライパンで焼きます。空気を抜くように一口大に丸めて、隣同士くっつかないように並べて両面を焼いたら、水を少量加えて蓋をして中までしっかい蒸し焼きにします。

04|肉団子にあんをからめる

さきほど作ったレモンあんの入った鍋に、焼けた肉団子を入れてあんをからめれば完成!

ミントはお菓子やモヒートなどの飲み物に使うイメージですが、料理に使ってもとても美味しいハーブ。爽やかな風味を楽しめます。

レモンあんはあまりどろっとさせず少しゆるめに。玉ねぎもたっぷりなので、すいすいぽいぽい食べられます。

すかさずビールで食べちゃいましたが、白ワインにも合いますよ!