桜の塩漬けで春の香りの桜和え
RECIPE

桜の塩漬けで春の香りの桜和え

桜の時期は、桜フレーバーのお菓子や飲み物がありますが、桜の塩漬けを使えば自宅でも華やかな春らしい和え物ができますよ!

材 料

桜の塩漬け
30g
大さじ2
みりん
大さじ2
うど
1本
小松菜
1束

作り方

01|桜の塩漬けと調味料を混ぜる

桜の塩漬けを、少し塩をはたきながら小さくちぎってボウルに入れ、酢とみりんで和えてよく混ぜます。別々に和えると桜の塩漬けだけしょっぱすぎてしまうので先に混ぜておきましょう。
調味液に桜の香りがうつって美味しくなりますよ!

02|うどと小松菜を茹でる

うどは皮を厚めにむいて短冊切りにして水にさらしてから30秒ほどさっと茹でます。小松菜は別でさっと茹でて水にさらし、水気をよく絞ってから食べやすい大きさに切ります。

03|桜の塩漬けと和える

01で作った桜の香りの調味液と、うど、小松菜をボウルに入れて和えます。塩気が足りなければ、桜の塩漬けの塩を少し足して味を整えて完成!

香料なしで、こんなに桜っていい香りがするんだなぁ! とちょっと嬉しくなる桜和え。

桜の塩漬けと簡単な調味料だけでできるので、色々な野菜で試してみても美味しいと思います。

桜の塩漬けは、他にもジントニックに入れたりお酒に入れても桜の香りが楽しめて、いつもより余計にお酒が進みますよ!笑