里芋と胡桃、ブルーチーズのマッシュサラダ
RECIPE

里芋と胡桃、ブルーチーズのマッシュサラダ

今回は、ほくほく、ねっとりとした食感がたまらない、旬の里芋を使ったレシピをご紹介。

呑んべえにはたまらない、ブルーチーズを使ったおつまみレシピです!

材 料

里芋
4〜5個
胡桃
30g
ブルーチーズ
20g
少々
はちみつ
大さじ1

作り方

01|里芋の下処理

里芋の皮をむき、半分に切って塩もみし、水で洗ってぬめりを取ります。
※塩は分量外です。

02|里芋を加熱する

里芋を耐熱ボウルに入れてラップをし、500Wで4分ほど加熱します。竹串がすっと通れば問題ないです。

03|里芋をつぶしてブルーチーズと和える

加熱した里芋をつぶして、砕いた胡桃、砕いたブルーチーズ、はちみつと和え、塩気が足りなければ塩を加えて味を整え完成です。

※里芋は、ゴロゴロとした食感を残したければ粗めに、なめらかな食感を楽しみたければしっかりマッシュしてください。

里芋はもちろん蒸し器で蒸してから皮をむいても良いのですが、あと一品おつまみがほしい時にはレンジで手軽にあっという間にできてしまうのも魅力。

ブルーチーズは直接食べる時よりも強くつんとした味を感じないので、たっぷり入れるのがおすすめなので、もっと分量を増やしても美味しいですよ!

その際は、ブルーチーズの塩気に味が左右されるので、塩は最後に調整する程度に。はちみつは甘みを感じるというより味をまとめてくれます。

晩酌の一品にも、呑んべえの集う会のおもてなしにもぴったりです!